Monthly Archives: 7月 2014

便秘気味なのでストレッチとオリゴ糖

Posted by あけみ on 7月 20, 2014
健康 / No Comments

最近お腹が張ってきて便秘気味です(T_T)
だからいろいろと軽い運動ですが試しています。
私の健康法はずばり布団の上でのストレッチです。
私は若い頃は元気ハツラツでしたが、30代を過ぎて疲れが抜けない感じがずっと続いていました。
また、頭もぼーっとしがちで日々の生活を楽しんでいるとは言えない状態でした。

色々な健康法に手を出しましたが、ほぼ続かず。
ですが試行錯誤をしているうちに一つのことに気が付きました。
健康法をやるのであれば、健康なときにやるのが一番続くということです。
だるかったり、頭がぼーっとした状態で無理やり頑張るのにはまた余計に精神力や体力がいるのです。
そこで私は、一日の中で一番元気なとき、またはリラックスしているときにストレッチをすることにしました。
体力的には朝起きた時が、そして精神的にはお風呂に入ってこれから休むぞという布団に入った時が一番ラクな時だと
わかったのです。また、誰しもが毎日寝ていますから、続けていけば習慣づくのも速いというのがありました。
この布団の上でストレッチを始めてから身体が本当に軽くなりました。あとはカイテキオリゴというオリゴ糖もオススメです。

 

マンガ好きな人の話

Posted by あけみ on 7月 17, 2014
日記 / No Comments

マンガ大国日本。
一口にマンガと言っても、対象となる層やジャンルはとても幅広い。
少年向け、少女向け、バトルもの、恋愛ものなどなど、たくさんの素敵な作品が人々に読まれているが、個人的に好きなのが日常系のマンガだ。
キャラクターたちの日々をゆるっと覗いて、のんびりゆったり楽しめるものが多く、私生活が荒んでいるときや切羽詰まっているときに読んで一種の清涼剤になっている。
日常を扱うジャンルなので、派手な事件が起きるだとか、手に汗握る緊迫の瞬間に直面するだとかは(作品や描き方にもよるが)あまりない。
ただ、そんな何気ない日々のできごとを切り取って描かれたなかで、笑ったりほのぼのしたり、ときにはしんみりしたり感動したりできる。
ひょっとしたら、普段の生活でのあるあるネタや、キャラクターの思考や言動に親近感を感じて、感情移入だってするかもしれない。
ファンタジーやバトルも素晴らしいがだからといって日常を侮るなかれ、平凡な毎日だってストーリーになる。
題材のとり方に作者の趣味や技術も窺える日常系マンガ。
もし興味があれば、探してみて損はないと思う。